顎ニキビ化粧品について

防腐剤がないニキビケア化粧品を探すのは難しい!

≪防腐剤がないニキビケア化粧品を探すのは難しい≫

ニキビケア化粧品は、できるだけ防腐剤がないコスメを使いたいですが、探すのは難しいですね。

防腐剤がないと逆に質が落ちることもあるのですべてが悪いとは言えないようです。

9cfc6cdc5b2b7dd64bea219b7fb6cb8a_s

できるだけナチュラル系の刺激が少ない化粧品を選んでいます。私がいいと思ったのがロート製薬の肌潤です。

においがまったくないのでニキビ専用ではないのですが肌にしっくりときます。

値段が安いので気楽に試してみることができます!

アロマの香りは大好きなのですが、スキンケアになるとないほうがファンデーションの香りとごちゃごちゃしないでいいし、ニキビ肌には無香料が優しいですね。

朝の洗顔も忘れないでちゃんとしています。

肌がカサカサする日は、美容液をたっぷりつけて蒸しタオルを短い時間に顔にのせます。

毛穴の奥の汚れがきれいになる感じて気持ちがいいです。

絶対にブラシでごしごしするのはやめたほうがいいです!

家にいるときはノーメイクで肌をしっかり休ますことがいい方向にいきます。

ビタミンCが高濃度配合の「エトヴォス」が効果的!

≪ビタミンCが高濃度配合の「エトヴォス」が効果的!≫

顎のニキビって、治りにくいから本当に嫌ですよね。
私は20代の後半くらいから顎に沢山のニキビが出来始めました。
サイズは2~4mmと大きく色は濃いピンクで、とても目立ちます。
毎朝コンシーラーでニキビを隠す作業に時間が掛かり、大変でした。
この酷いニキビを何とかしたいと思い使い始めたのが「エトヴォスのバランシングライン」です。

bk01
こちらの化粧品はビタミンCが高濃度に配合されているので、ニキビが早く治りそうだと思い購入を決めました。

クリアソープで洗顔をすると古い角質がすっきり落ち、ツルツルの素肌になります。
VCローションはサラッとしたウォーターテクスチャーで、肌に馴染ませるとグングン浸透し、もちっとした潤いのある肌になります。
VCセラムは保湿力が素晴らしく、潤いが長時間持続してくれました。
最後にクリアジェルを、顎ニキビにたっぷりと塗って寝ました。

バランシングラインを使用するようになってからは、顎ニキビの治りがグンと早くなり、新しいニキビも出来にくくなったので凄く嬉しかったです。
今まで随分遠回りをしてきましたが、やっと運命のスキンケア化粧品に出会う事が出来ました。

顎ニキビには「アクポレス」がオススメ!

≪顎ニキビには「アクポレス」がオススメ!≫

若いうちのニキビは思春期ニキビなので、出来て当たり前の様な気もしていました。

しかし、大人になってからのニキビはそうはいきません。
後も残りやすくなってくるので、しっかりケアしたいのですが、大人になってからのニキビは白い物が出来る事が多くなったように思います。

良くできやすいのが顎(あご)ニキビだったのですが、私が真っ先に試したのが「プロアクティブ」です。

もはや有名で誰もがニキビケアにいいという評判を知っている化粧品です。
なので、私もすぐに試してみたんです。
しかし、当時の私の肌にはしっかり洗顔しすぎる感じで、化粧水などでケアしていても、どこか顔が突っ張る感じが気になってしまっていました。

いくら口コミ評価が高い商品でも自分の肌に合わなければそれは逆効果です。
残念ながら私の肌には合っていなかったようなので、今度は「アクポレス」を試してみました。

acplp_01

こちらの商品も人気の商品ですが、5人中4人も高評価を実感したと言う事に惹かれて試しました。

油分が気になる肌質なので、メイク落としとしっかり洗顔をするようにし、その後にたっぷり化粧水や乳液をつけるようにしました。

アクポレスは化粧水も肌にスッと馴染む感じで、自分には合っているように実感できました。
その後の乳液もべたつかずに使う事が出来たので、長く使う事が出来たと思います。
1本使い切る頃には白いニキビも気にならなくなってきて、ニキビ跡も次第に消えて行ったので、すごくうれしかったです。